昨日、私の姪っ子が幼稚園に入園するので、入園式があった。
姉の子どもは、3人で3人とも同じ幼稚園に通った。
長男は卒園し小学生だが次男は今度で年長さんになる。
以前は、長男と次男とで幼稚園バスに乗って登園していたのを思い出した。
その時、長男が次男の手をしっかり握っていた。

今日、一緒に幼稚園バスで登園した。
妹の手を繋いで行っていたので、次男の姿を見て、「何年か前と同じだなぁ。お兄ちゃんになったなぁ。」と感じた。
その次男は、お爺ちゃんの家(私も住んでいる家)に遊びに来る時も、自分が大好きなお菓子などをを人に譲ったりする光景も何度か見たことがありました。
その姿を見た時も「お兄ちゃんになって我慢することができるようになったなぁ。」と思っていたら、ちょっと出かけていたパパ(甥っ子のお父さん)の姿を見たら、今まで我慢をして、堪えていたものが、一気に爆発したように、「わーん、わーん。」泣き出したりする姿も見ていたので、「やっぱり、まだ子供だなぁ。」と思った反面、「よくあの年齢で我慢が出来るなぁ。」とも感心したり、子供の成長から学ぶものが沢山あるような気がします。(このままの自分では(満足しては)ダメと気づかされる。)